ギター本来の鳴りの再生力もさる事ながら、とても音楽的で表現力豊かなサウンドを生み出すVooDooピックアップ!!

■About VooDoo
木材、重量、ハードウェア、セッティングによる微妙な音の違いを、正確に電気に変換するのは、余りにも複雑な要素が絡み合う為、非常に困難を極めます。
しかし、ギターアンプを通した状態で、音の違いを再現してみせるのそのPick Upこそが、「VooDoo PickUps」です。

VooDoo PickUpsはアメリカ、ペンシルバニア州にあるPeter Florance氏の工房で、厳選された材料を元に、完全ハンドメイドで生産されています。Peter Florance氏のキャリアは、Vintage PUのリペアーからスタートしました。数え切れないほどのVintage PUをリワインドし、修理する中で培ったPeter氏のVintage PUへの深い造詣は、ワイヤリング・パターン等の表面的な部分は基より、PickUpを構成する材料、「コイル」「マグネット」等の成分にまで及びます。それらの貴重なデーターを基に、一切の妥協を排し、VooDoo Pick Upsは製作されています。その拘りは、VooDoo製作に用いられるコイル、マグネット類は、全てPeter氏自らメーカーに特注しているほど。

VooDoo Pickupsの機種の中には、音の特徴の異なる機種なのに同じマテリアルを使用している物が存在します。各機種に明確な音の違いを持たせているのは、材料やマテリアルではなく、Peter Florance氏が現在までにストックした膨大な量のデーターと経験です。それらを元にPeter氏がワイヤリングのパターン、テンション、ワイヤリング・スピードを機種毎に変化させて、1個ずつ丁寧にワイヤリングし製作する事によって生み出される音の違いが、機種毎の音の違いになります。

何故、彼は非生産的な完全ハンドメイドという、当時と同じ手法に拘り続けているのか?
その答えはPeter氏の言葉に全て集約されています。

~Peter Florance~
「一つのPick Upを作り出すことは簡単なことではないのだよ。求める姿、求める音にたどり着くまでには様々なプロセスが存在している。そう、例えば小さなポールピース一つとっても、それでなきゃ駄目な物が存在する。現在私が作るPick Upは、材料、製法、全てに於いて、Mustを組み合わせた物であり、それは意識的にそうした訳ではなく、目指す物を形にして行く過程で、結果的にそうなったまでだよ。」

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サンドキャスト・アルニコVにAWG42フォームヴァー・ワイヤーをワインド。
Blackモデルと同じマテリアルでありながら、ワイヤリング・パターンやターン数等を変える事により サウンド・バリエーションを持たせたGreyモデル。
ベーシック・モデルのBlackに比べて、ミッド帯域にピークを持たせた艶のあるサウンドが特徴です。
DCR 6.0~6.5KΩ Polarity N Top

■ST-R series
STモデルの各機種に対応した逆位相、逆着磁シリーズ。
STのセンターポジションに搭載する事により、セレクターSWがMixポジション時にハム・キャンセルします。
DCR 各機種と同様、逆巻逆極(同位相)
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ギター本来の鳴りの再生力もさる事ながら、とても音楽的で表現力豊かなサウンドに私たちは魅了されました。
Peter Florance氏の手作業によって1個ずつ生み出されるが故に、VooDoo Pick Up'sは、同じ機種でも完全に同じ物は存在しません。
もし、今あなたがVooDooを使用しているのなら・・・それは、あなたの為にPeter氏が心を込めて製作した世界に一つだけのPick Upです。

※シングルPick Upに関しては、Vintageギターにそのまま搭載しても違和感のない様に一つ、一つレリック処理が施されています。

【商品取扱い店舗】
・グランディ&ジャングル(03-3464-2750)

驚きの価格が実現! Voo-Doo 【DCR≒6.26kΩ】 GREY STR-60's-その他