注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー


BOSE RoomMatch Utility RMU208

EMB2コンプレッションドライバー採用の300W&ツインウーハー・フルレンジスピーカー。

RoomMatch RMU208は、RoomMatchシステムの補助スピーカーとしてはもちろん、フォアグラウンドミュージック向けにも使用できる小型高音質SRスピーカーです。RoomMatchフルレンジモジュールと同じEMB2コンプレッションドライバーを1本搭載し、RoomMatchフルレンジモジュールと同等音質の中高域再生を実現。また、8インチウーファーを2本搭載し、高音質なフルレンジ再生が可能です。設置の自由度を高めるマルチアングル対応ブラケットを標準で付属しています。


EMB2コンプレッションドライバー採用

RoomMatchフルレンジモジュールと同じEMB2コンプレッションドライバーを1本搭載し、RoomMatchフルレンジモジュールと同等音質の中高域再生を実現。また、水平90°x垂直60°の指向性を持つ高域ホーン形状により、均一なカバレッジを提供します。80Hz再生が可能な8インチウーファーを2本搭載し、高音質なフルレンジ再生が可能です。


マルチアングル対応の専用ブラケット

設置の自由度を高めるマルチアングルUブラケットを標準で付属。細かい角度調整が容易なガイドスロット構造を採用し、天井吊り、壁掛けに対応します。アンダーバルコニーやゾーンフィル等、さまざまな空間で柔軟な設置が可能です。

製品仕様

RMU208RMU206RMU108RMU105
システムパフォーマンス
周波数特性(±3dB)(*1)80~16kHz90~16kHz90~16kHz100~16kHz
周波数レンジ(?10dB)70~16kHz80~16kHz80~16kHz90~16kHz
指向角度(水平)90°(ローテーション可能)120°(ローテーション可能)90°(ローテーション可能)100°(ローテーション可能)
指向角度(垂直)60°(ローテーション可能)60°(ローテーション可能)60°(ローテーション可能)100°(ローテーション可能)
許容入力、ボーズライフサイクル試験(*2)300W250W200W100W
許容入力、AES(*3)400W300W250W150W
最大音圧レベル(peak、@1m、計算値)(*3)128dB123dB123dB118dB
ユニット構成
低域2×ボーズ8インチウーファー2×ボーズ6.5インチウーファー1×ボーズ8インチウーファー1×ボーズ5.25インチウーファー
高域1×ボーズEMB2コンプレッションドライバー
インピーダンス8Ω(オプションで70V/100Vに対応)
物理仕様
外形寸法(H×W×D)、インチ表記9.3"x27.0"x10.5"7.0"x19.0"x9.0"9.3"x18.5"x10.5"6.0"x12.0"x7.5"
外形寸法(H×W×D)、mm表記236x686x267mm178x483x229mm236x470x267mm152x305x191mm
質量37lb(16.8kg)25lb(11.3kg)21lb(9.5kg)12lb(5.4kg)
質量(Uブラケット付き)43lb(19.5kg)29lb(13.2kg)26lb(11.8kg)15lb(6.8kg)
カラーブラック、ホワイト
使用環境屋内

注:
1.周波数特性および周波数レンジは無響空間において軸上で測定しています。
2.Boseライフサイクル試験はIEC268-5に適合しています。
3.AESトランスデューサーテスト。
4.最大音圧レベルはハーフスペースにおける感度および許容入力(AES)に基づき、電力圧縮を除外して計算しています。

関連タグ:ボーズ スピーカー

仕様詳細・対応動作条件は、メーカーサイトの情報をご確認の上、お買い求めください

注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー

注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー

注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー

注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー

注目ブランド Uブラケット付属 ブラック RMU208B BOSE 1本 スピーカー 8インチ・ダブルウーファーモデル-スピーカー

↑このページのトップヘ